給料が安い!介護職が給料アップするための5つの方法

女性の介護職が給料アップ

「給料が安い!」という悩みを抱えてはいませんか。どれだけ仕事が順調でも、給料が安かったら生活していけませんし、やりがいを感じることができません。そこで、介護職が給料アップするための5つの方法をご紹介したいと思います。

1.特養などの介護老人福祉施設を選ぶ

介護職の給料が高い施設・資格・職種ランキング!」の「施設形態別の給料ランキング」でも紹介していますが、施設形態によっても給料の差はあります。

例えば、グループホームの平均給料が24万3380円なのに対し、介護老人福祉施設は30万2680円です。同じ介護の仕事でも6万円近い差があります。

一概には言えませんが、この差は介護の仕事の多さ、専門性、仕事のハードさなどによるものです。給料を取るか仕事の楽さを取るかは好みによりますが、給料を重視するようであれば、特養などの介護老人福祉施設を選ぶようにすると高めの給料をもらえる可能性が高くなります。

2.介護・福祉関連の国家資格を取る

介護職の給料が高い施設・資格・職種ランキング!」の「資格別の給料ランキング」では、保有資格がない人と介護福祉士では4万3570円もの差があることが分かりました。年収にして52万2840円の差です。他にも介護職員初任者研修の資格がある人の方が、2万円程度高くなります。

現在、無資格で介護の仕事をしているのであれば、社会福祉士、介護福祉士、介護職員初任者研修等などの国家資格を取得することで、給料を2〜4万円程度アップさせることができます。

すでに介護福祉士の資格がある人はケアマネージャーの資格を取得することで、約3万円程度の給料アップが見込めます。

いずれの資格も費用がかかってしまいますが、給料アップができればすぐにペイできてしまう程度の金額なので、給料アップを目指すならぜひ取得してみましょう。

3.介護関連の資格を取得する

給料アップの幅を考えれば上記で紹介したような国家資格を取得することが最優先ですが、他にも介護関連の資格を取得することで給料アップを目指すことができます。

例えば、介護事務、介護予防、福祉用具専門相談員、ガイドヘルパー(同行援護従事者)、心理カウンセラー、医療事務などの資格は、介護の分野でも役立つ資格であるため、基本給のアップや資格手当てを受けることができます。

いずれも国家資格ほど難しいものではないので、ぜひとっておきたいところです。

4.マネジメント職を目指す

すでに経験が豊富な介護職の人は、介護長、介護リーダー、サブリーダーなどのマネジメントの仕事を目指すというのも給料アップには効果的です。いずれの場合も役職手当がつくので、1万〜5万円程度の給料アップになります。

リーダーの仕事は職場にもよりますが、介護の実務的な仕事をしながら介護職員に指示を出す場合と、介護の実務はせずに指示出しやスタッフの管理のみをする場合があります。

現在の職場でリーダーを目指すことができればそれに越したことはありませんが、職場の都合などで難しい場合には、転職するというのも手段です。

リーダー系の求人は常に一定数出ているので、経験がある人であれば、採用されることも難しくはありません。

5.給料が高い職場へ転職する

同じエリア、同じ施設形態、同じ職種であっても、給料が全然違うことも珍しくないのが介護の業界です。運営がうまくいっているところであれば、給料もそれなりに金額を出しているので、平均よりも高い給料がもらえるところも結構あるんです。

今の給料に満足していないのであれば、転職して給料をアップさせるというのは最も手っ取り早い方法です。

しかし、給料の高い求人というのは人気もあるので、求人サイトに登録している会員向けにしか紹介されなかったりします。いわゆる非公開求人というやつですね。

なので、給料が高い職場の求人を見つけるなら、スマイルサポート介護カイゴジョブなどのように、非公開求人をあつかっている求人サイトに登録するようにしましょう。もちろん無料で利用できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。現在の給料が低いという悩みを持っている人はまずは自分で動いてみることが大事です。動くことで、給料アップの道は開けてきます。

シェアする

関連する記事

オススメの人気記事

給料が高い施設・資格・職種ランキング!
介護の仕事はみんなどれくらい給料をもらっているの?運営母体、施設形態、職種、資格、勤務年数別にランキング形式で平均給料を紹介します。
介護職が給料アップするための5つの方法
「給料が安い!」という悩みを抱えている介護職のために、介護職が給料アップするための5つの方法をご紹介したいと思います。
人間関係がいい職場を見つける5つのコツ
人間関係の悪い職場では働きたくないですよね。人間関係のいい職場を見つける5つのコツを紹介します。
介護職が職場を辞めた理由ランキングトップ10
みんなどんな理由で職場を辞めているのか。ランキング形式で介護職が職場を辞めることになった理由を紹介します。
介護職の仕事の魅力10個
ネガティブなことばかりが言われがちな介護の仕事。みんなが気付いていないだけで本当はたくさんの魅力があるんです。介護職ならではの仕事の魅力を10個紹介します。